Jリーグフォトについて

プロパティ管理について

活動内容

Jリーグフォトでは、静止画像(スチール写真、デジタルデータ含む)のライブラリー機能を充実させ、Jリーグ及び日本サッカー協会主催の試合・イベント、その他の試合等の記録保持ならびにサッカー振興の一環として、質の高いサッカー写真の提供サービスを行っています。また、Jリーグ及び日本サッカー協会と連携しながらスチール写真を管理することで、選手・監督・コーチ等(以下「選手等」)の肖像権を保護する 役割も担っています。

取材活動

  • Jリーグ主催試合及びイベント
  • 日本代表戦、日本サッカー協会主催の試合及びイベント
  • FIFA・AFC主催の国際試合・国際大会
  • 天皇杯
    (過去の取材実績についてはよくある質問を御確認下さい。)

オフィシャルフォトライブラリー

Jリーグ・日本サッカー協会の主催試合・イベントに関する 写真の記録・保存・管理・販売

  • オフィシャルカメラマンの撮った写真を保存し、
    データベース化を図っています。
  • 簡単に希望の写真を検索できるシステムを開発しています。 (写真を借りるには

肖像権管理

静止画像(写真)の二次利用に関する申請受付・許諾業務・肖像権使用料の請求ならびに徴収業務を行っています。

肖像権・著作権の保護

Jリーグのリーグ肖像権・著作権および日本サッカー協会の日本代表に関する肖像権・著作権を保護するための活動を行っています。

カメラマン管理

Jリーグを取材するカメラマンの登録業務及びオフィシャルカメラマンの管理をしています。

サッカーの普及促進

サッカーの普及のための宣伝広報活動への協力をしています。

ページトップへ